fc2ブログ

ル・シュクリエの乳がん治療の日々

ある日偶然見つけた胸のしこり。乳がんの診断から手術、術後の治療の日々を綴っていきたいと思います。とても不安だった手術までの日々。同じ病気で不安な日々を送られている方に少しでも参考になればと思います。

16日の夕方からははとバスでの東京観光です。
バスに乗ってスカイツリーの夜景を見ながらホテルでお食事→スカイツリータワーへ→銀座観光。
22時前に東京駅に着いてそれからホテルへ。
とにかくよく歩いた一日でしたが、娘のスカイツリータワーに行きたいという願いもかなえられたし、ホテルの夕食も美味しかったし、夜景もとても綺麗でした。
娘も私も大満足(^^)

娘が去年社会人になり一人暮らしを始めたこともあって、なかなかゆっくり話をする機会もなかったので楽しい時間を一緒に過ごせていい思い出ができました♪
次の日は1時過ぎまで浅草でのんびり観光を楽しんで娘は一人和歌山へ。
私はコンテストの授賞式と搬出があるので会場へ。
和歌山に帰ってきたのは22時過ぎでした。
駅に着くと迎えに来てくれているはずの父が見当たらず、電話をすると寝ていたいというオチ付きで(笑
タクシーに乗って自宅まで帰りました。

父は今年77歳。年齢の割にはとても元気で毎日7キロをランニングして、現役で仕事もしているのですが、
ところどころで「えぇ???」ということをしてくれます。
今回入院した時も父のお陰で大変な目にあいました(--;
このお話はまた後日ということで。

娘との楽しい東京の旅。嵐の前の静けさといいますか、次の日にまさかのガン告知。
ここから急展開のドタバタが始まります。
スポンサーサイト



このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する